CATEGORY

化粧品の製品知識

ボディソープの洗浄力の違いについて

体を洗う時にボディソープを使っている人は多いと思います。皆さんは使っているボディソープの洗浄力を気にしたことはあるでしょうか。ボディソープにも強い洗浄力のものと弱い洗浄力のものがあり、肌質に合った洗浄力のボディソープを使うことは重要だと考えられます。

洗顔料の種類と特徴

洗顔は水だけでは落ちない汚れを落とすのが目的だと思います。様々な種類の洗顔料があり、洗浄力に違いがあるため、自分の肌に合った洗顔料を選ぶことは重要だと考えられます。今回は洗顔料の種類と特徴について書いていきます。

石鹸の性質と刺激の強さについて

手や体を洗う時に石鹸を使ったことがあると思います。石鹸は私たちの生活の中で当たり前のように使われているため、肌に優しいかどうかについて考えたことがある人は少ないのではないでしょうか。今回は石鹸の性質や刺激の強さについて考えていきます。

シャンプーの作り方を知ってシャンプー選びの悩みを解消

シャンプーを選ぶ際の悩みとして、自分に合ったシャンプーが見つからないという人は多いのではないでしょうか。自分に合ったシャンプーが見つからないとシャンプーはどのように作られているのか疑問に思う人もいると思います。今回はシャンプー選びの悩みを解消するためにシャンプーの作り方について考えていきます。

セラミドと同様の働きを持つペリセアについて

人の肌の水分の約8割を補っているセラミドは人気の保湿成分として化粧品に配合されています。一方で、セラミドは値段が高く安い化粧品には0.0001%程度しか配合されていない場合があります。そこで比較的安価な化粧品でもセラミドの様な保湿力が期待できる化粧品がペリセアが配合されている化粧品です。

ヘアワックスの成分と特徴

髪をセットするのにヘアワックスを使ったことがあると思います。ヘアワックスはどのように作られており、どういった特徴があるのでしょうか。今回はヘアワックスの成分と特徴について考えていきます。

乳液とクリームの特徴と使い分け

乳液やクリームを使用したことがあると思います。乳液とクリームにはどのような違いがあるのでしょうか。今回は、乳液やクリームにはどのような役割がありそれぞれどのような特徴があるのかについて考えていきたいと思います。

美容液の種類と特徴

美容液は肌の悩みを予防するための訴求成分が多く配合された化粧品です。今回は美容液の種類と特徴について書いていきます。

シャンプーとボディソープの違いとは?

シャンプーは頭、ボディソープは体を洗う目的で使われていると思います。一方で、シャンプーとボディソープの成分を見比べてみると同じような洗浄成分が使われていることがあります。シャンプーとボディソープにはどのような違いがあるのでしょうか。今回はシャンプーとボディソープの違いについて考えていきたいと思います。

クレンジングの種類と特徴

 メイクを落とす目的でクレンジング料を使用していると思います。クレンジングは肌に負担がかかるため、できるだけ肌に負担がかからないクレンジング料を使用することは重要だと考えられます。今回はクレンジングの種類と特徴について書いていきます。

シャンプーは基本ノンシリコン?

ノンシリコンシャンプーというのを見かけたことがあると思います。一方で、シリコンはトリートメントに配合されることが主で、シャンプーにはそもそもあまり配合されていません。

口紅、リップクリーム、リップティントの違い

口紅は唇に色を付けるためのメイクアップ化粧品であり、リップクリームは唇を乾燥から守るための化粧品です。一方で、色付きリップのような口紅に近いリップクリームも存在しています。今回は口紅、リップクリーム、リップティントの違いについて考えていきます。

ブリーチで髪が傷む理由とダメージを軽減する方法

髪色を変える時、ヘアカラーで変える場合とブリーチ+ヘアカラーで変える場合があると思います。ブリーチはどのような場合に使用するのでしょうか。今回はブリーチの原理、ブリーチで髪が傷む理由やダメージを軽減する方法などについて方法考えていきたいと思います。

アミノ酸シャンプーの特徴と肌に優しい理由

アミノ酸シャンプーというのを聞いたことがあると思いますが、どのような特徴のシャンプーなのかということはあまり知られていないのではないでしょうか。今回はアミノ酸シャンプーの特徴と肌に優しい理由について書いていきたいと思います。

ヘアカラーの原理やヘアマニキュアとの違い

街を歩いていると髪を染めている人が多いと感じます。ファッションで染めている人、気分転換に染めている人、印象を変えるために染めている人、皆が染めているから染めている人など様々な理由で染めていると思います。髪を染める方法にヘアカラーとヘアマニキュアがあります。これらの違いについて考えていきます。

クレンジングの仕組みと洗浄力について

クレンジングには溶剤型と界面活性剤型があり、同じクレンジングでも成分や仕組みに違いがあります。クレンジングの仕組みと洗浄力について知ることで、自分に合ったクレンジング料を選べるのではないかと考えられます。

化粧品におけるヒアルロン酸の実際の効果

ヒアルロン酸が配合された化粧水などを使えばヒアルロン酸が肌に浸透していくイメージがあると思います。一方で、ヒアルロン酸は肌の真皮に存在しており、肌の真皮にヒアルロン酸が存在していることについて考えていくと、ヒアルロン酸配合の化粧品について見方が変わってくるかもしれません。

オーガニック化粧品の実際の特徴

化粧品や食品などでオーガニックという言葉をよく聞くと思います。オーガニック化粧品や有機栽培など健康に良さそうなイメージがあると思います。今回はオーガニック化粧品の実際の特徴について考えていきます。

カラートリートメントの原理と効果

カラートリートメントはヘアカラーやヘアマニキュアと何が違うのでしょうか。今回はカラートリートメントの原理と効果、ヘアカラーやヘアマニキュアとの違いなどについて考えていきます。

防腐剤フリー化粧品の防腐方法

防腐剤フリーの化粧品を見かけることがあると思いますが、防腐剤フリーだからといって防腐してない訳ではなく、防腐剤を使わない方法で防腐しています。今回は防腐剤フリー化粧品の防腐方法について考えていきます。

コンシーラーとファンデーションの性質と使い方

コンシーラーはシミやクマを隠すために使われている化粧品です、一方で、ファンデーションは肌色の補正や肌の凸凹をカバーをする役割があります。コンシーラーとファンデーションはどちらも肌の悩みをカバーする化粧品であり、似たような役割を持っています。

化粧品に配合されているアミノ酸の役割

化粧品には保湿効果を目的としてアミノ酸が配合されています。アミノ酸の中でも特にアルギニンがよく配合されていますが、アルギニンは保湿効果以外の目的で配合されている場合もあります。今回はアミノ酸に保湿効果がある理由とアルギニンの配合目的について考えていきます。

化粧品に使用されている油性成分の種類と特徴

化粧品には炭化水素、高級アルコール、高級脂肪酸、油脂、ロウ(ワックス)、エステル、シリコンなど様々な油性成分が使用されています。油性成分は主に乳液やクリームのエモリエント剤、クレンジング料の洗浄成分などとして配合されており、油性成分の種類と特徴を知っておくことでより自分に合った化粧品を選ぶことができると考えられます。

制汗剤とデオドラント剤の違いとは

汗をかいた際に制汗剤やデオドラント剤を使用すると思いますが、汗を止めたいのか臭いをどうにかしたいのかによってどちらの方がいいのか違ってきます。また、汗をや臭いの仕組みを理解することでより適切な製品を選ぶことができると考えられます。

シャンプーを買い替える時の選び方

普段使っていたシャンプーが売っていない場合や今使っているシャンプーが合わない場合にシャンプーを買い替える必要があると思います。一方で、どのシャンプーを選べばいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。今回はシャンプーを買い替える時の選び方について考えていきます。

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG