オールインワンジェル

オールインワンジェルの機能と効果

オールインワンジェルは化粧水、美容液、乳液、クリームなどの機能を持った化粧品です。今回は複数のスキンケア機能を兼ね備えたオールインワンジェルについて考えていきます。

オールインワンジェル

オールインワンの化粧品はジェル状のものが多いと思います。

そのため、ジェル状であることが複数のスキンケア機能を兼ね備える上で重要なのではないかと考える人もいるのではないでしょうか。

しかし、実際は化粧水、美容液、乳液、クリームなどの化粧品のイメージと差別化するためにジェル状であるそうです。

高分子の増粘剤を中和すると網目状の結合を形成しジェル状の化粧品を作ることができます。

オールインワンジェルは複数のスキンケア機能を兼ね備えていることから、化粧水のような肌の水分を補う機能、乳液、クリームのような肌の水分、油分を補う機能、肌をコーティングする機能、美容液のような保湿、美白、エイジングケアの機能が期待できると考えられます。

化粧水で水分を補い、美容液で保湿、美白、エイジングケアなどの肌の悩みをカバー、乳液やクリームで油分を補うといったスキンケアをオールインワンジェル一つで補えるため便利だと思われます。

一方で、水分や保湿成分が多く、化粧水や美容液の機能に近いもの、油分やエモリエント剤が多く乳液やクリームの機能に近いもの、美容成分も保湿、美白、エイジングケアそれぞれに特化したものなど様々なオールインワンジェルがあるため、すべてのスキンケア機能を完全に補えるわけではないと考えられます。

そのため、自分の重視した機能に特化した成分が多いオールインワンジェル化粧品を使用することが重要だと考えられます。

化粧水、美容液、乳液、クリームの機能についてはそれぞれ以下の記事に書いているので参考にしてください。

化粧水→保湿効果の高い化粧水の選び方

美容液→美容液と肌トラブルの予防

乳液、クリーム→乳液とクリームの特徴と使い分け

オールインワンジェルのメリットとしてはスキンケアを時短で行えること、スキンケア化粧品にかかるコストを抑えることができることなどが挙げられます。

オールインワンジェルとオールインワンゲルは似ていますが水分量に違いがあり、オールインワンジェルは水分量が多めで、オールインワンゲルは水分量が少なめです。

自分が効果を期待している美容成分が水溶性であった場合はオールインワンジェル、油溶性であった場合はオールインワンゲルを購入することでより効果的に使用することができるのではないでしょうか。

*保湿とエイジングケアに優れたオールインワンゲルとしてモイストゲルプラスがおすすめです。全額返金保証付きであり、低刺激で肌に優しいオールインワンゲルです。

オールインワンゲル【リ・ダーマラボ】

モイストゲルプラス購入はこちら!

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG