ウィプトソープ

ウィプトソープの全成分表示の見方

今回はシェルクルール ウィプトソープの全成分表示の見方について書いていきます。

ウィプトソープの全成分表示の見方

シェルクルール ウィプトソープの全成分表示は以下の通りです。

水、パルミチン酸、ミリスチン酸、水酸化K、グリセリン、ヤシ油、ラウリン酸、ステアリン酸、ステアリン酸PEG-10、EDTA-2Na、海シルト、スクワラン、グリチルリチン酸2K、ビフィズス菌発酵エキス、香料

洗浄力:中
  のマーカー:洗浄成分
  のマーカー:洗浄補助剤
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。

主な洗浄成分は  のマーカーで示した成分です。

洗顔料の主な洗浄成分である石鹸の製造方法には中和法とけん化法があります。

中和法:高級脂肪酸(パルミチン酸、ミリスチン酸、ラウリン酸、ステアリン酸)と水酸化Kの中和反応によって石鹸が作られます。

けん化法:油脂(ヤシ油)を水酸化Kで加水分解することで石鹸とグリセリンが作られます。

石鹸の製造方法による洗浄力の強さは中和法>けん化法です。

シェルクルール ウィプトソープの主な洗浄成分である石鹸は中和法とけん化法の両方の製造方法によって作られていると考えられます。

洗顔料の洗浄力の強さは石鹸系>カルボン酸系>アミノ酸系、タウリン系です。

シェルクルール ウィプトソープの主な洗浄成分は石鹸(パルミチン酸、ミリスチン酸、ラウリン酸、ステアリン酸、ヤシ油+水酸化K)であることから、洗浄力は中程度だと考えられます。

洗浄補助剤は  のマーカーで示した成分です。

海シルト:汚れ吸着剤

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

グリセリン:保湿剤

ステアリン酸PEG-10:乳化剤

EDTA-2Na:キレート剤(金属イオンによる品質低下の防止)

スクワラン:エモリエント剤

グリチルリチン酸2K:抗炎症

ビフィズス菌発酵エキス:保湿剤

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG