肌荒れ

肌荒れを改善するにはある程度の期間が必要な訳

肌荒れに悩んでいる人はすぐにでも肌荒れを改善したいと考えていると思います。一方で、すぐに改善したい気持ちとは裏腹に肌荒れを改善するにはある程度の期間が必要になると考えられます。

肌荒れを改善するにはある程度の期間が必要

肌荒れを改善するにはある程度の期間が必要な理由として、肌が正常な状態になるまでに時間がかかることが挙げられます。

また、肌荒れの原因として皮脂の過剰分泌、肌のバリア機能の低下、肌のpHがアルカリ性に傾くことによる肌環境の悪化、ストレス、不規則な食生活、睡眠不足など様々な原因が挙げられます。

肌荒れの原因は一つとは限らず複数の原因が考えられるため、それぞれの原因の特定と改善に時間がかかることも肌荒れを改善するのにある程度の期間が必要な理由です。

肌荒れは日々の悪い習慣が積み重なって引き起こりますが、悪い習慣だという認識が全くなかったことが肌荒れの原因であった場合原因を特定するのは困難になります。

例えば、皮脂の過剰な分泌は過剰な洗浄が原因である場合が考えられます。

自分の肌の強さに比べて強い洗浄力のシャンプーやボディーソープを使用していると、皮脂が過剰に洗浄されてしまい不足した皮脂を補うために皮脂が過剰に分泌されます。

皮脂が過剰に分泌されると毛穴に詰まり遊離脂肪酸という刺激物質に変わることで肌荒れに繋がります。

一方で、シャンプーやボディーソープは製品によって洗浄力に違いがあり、自分の肌の強さに合っていない洗浄力の製品を使うと肌荒れに繋がるということを知らなければ原因を特定することは困難になります。

本人からすれば何気ない日々の習慣であり、まさか肌荒れの原因であるとは思わないでしょう。

そのため、原因を特定するのに時間がかかります。

例えば、肌荒れの原因が洗浄力の強いシャンプーやボディーソープであった場合、使用する製品の洗浄力を下げて肌を正常な状態に持って行かなくてはなりません。

シャンプーやボディーソープの洗浄力の強さは硫酸系>スルホン酸系>石鹸系>カルボン酸系>アミノ酸系です。

一方で、洗浄力の強い製品に肌の皮脂分泌量が設定されているため、いきなり製品の洗浄力を変えると肌荒れが悪化します。

製品の洗浄力や使用頻度を徐々に変えていく必要があるため、肌荒れを改善するにはある程度の期間が必要になります。

肌荒れは一刻も早く治したいですが、原因の特定と対策に時間がかかるため長期的な視点で改善する心構えが必要だと考えられます。

*肌に優しいシャンプーとしてマイナチュレスカルプシャンプーがおすすめです。30日間全額返金保証を実施しており、髪の悩みの解決に役立つシャンプーだと考えられます。

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG