リセット ウォッシュ

リセット ウォッシュの全成分表示の見方

今回はリセット ウォッシュの全成分表示の見方について書いていきます。

リセット ウォッシュの全成分表示の見方

リセット ウォッシュの全成分表示は以下の通りです。

水、BG、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、ジグリセリン、コカミドプロピルベタイン、グリコール酸、水酸化Na、コカミドDEAフェノキシエタノール、メチルパラベン、カラメル

洗浄力:優しい
  のマーカー:洗浄成分
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。

洗浄成分は  のマーカーで示した成分です。

ココイルグルタミン酸TEA(アミノ酸系アニオン界面活性剤):リセット ウォッシュの主な洗浄成分です。

洗顔料の洗浄力の強さは石鹸系>カルボン酸系>アミノ酸系です。

洗顔料の洗浄成分の多くが石鹸系であるのに対して、リセット ウォッシュの主な洗浄成分はアミノ酸系であり、普通の石鹸系の洗顔料に比べて肌に優しい洗顔料だと考えられます。

コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤):洗浄剤、起泡剤、増粘剤

コカミドプロピルベタインはアニオン界面活性剤と併用することで洗浄力、泡質、粘度を向上することができます。

コカミドDEA(非イオン界面活性剤):アニオン界面活性剤の洗浄力、起泡力の向上、増粘剤

洗顔料の洗浄成分のほとんどは石鹸系ですが、肌の弱い人には刺激が強い場合があります。

リセット ウォッシュは主な洗浄成分がアミノ酸系アニオン界面活性剤であり、肌が弱く普通の石鹸系の洗顔料だと肌が荒れてしまうという人に適した製品だと考えられます。

アミノ酸系の洗浄成分として、ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグリシンNa、ココイルグリシンK、ココイルグリシンTEA、ココイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Naなどが挙げられます。

一方、石鹸系の洗浄成分は、カリ石鹸素地、ラウリン酸K、ミリスチン酸K、パルミチン酸K、ステアリン酸K、(ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸+水酸化カリウム)などが挙げられます。

その他の成分の特徴として保湿成分が多く配合されており、リセット ウォッシュは乾燥肌や敏感肌の人に適した洗顔料だと考えられます。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

BG:保湿剤

グリセリン:保湿剤

ジグリセリン:保湿剤

グリコール酸;ピーリング剤

水酸化Na:pH調整剤

フェノキシエタノール:防腐剤

メチルパラベン:防腐剤

カラメル:着色料