ロコベースリペアクリーム

ロコベースリペアクリームの全成分表示の見方

今回はロコベースリペアクリームの全成分表示の見方について書いていきます。

ロコベースリペアクリームの全成分表示の見方

ロコベースリペアクリームの全成分表示は以下の通りです。

ワセリン、水、BGパラフィン、オレイン酸ソルビタン、グリセリン(パルミチン酸/エチルヘキサン酸)デキストリン、ミネラルオイル、カルナウバロウコレステロール、セラミド3、水添レシチン、パルミチン酸セチル、オレイン酸、パルミチン酸、アルギニン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、セタノール、シア脂

  のマーカー:保湿成分
  のマーカー:油性成分
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。
保湿成分は  のマーカーで示した成分です。
保湿成分が肌の水分と結合することで水分の蒸発を防ぎ保湿することができます。

油性成分は  のマーカーで示した成分です。

油性成分は主にエモリエント剤としての働きがあります。

エモリエント剤は油性成分が肌をコーティングすることで水分の蒸発を防ぐ効果があります。

ロコベースリペアクリームは油性成分を多く配合しており、エモリエント効果の高いクリームだと考えられます。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

オレイン酸ソルビタン:乳化剤

(パルミチン酸/エチルヘキサン酸)デキストリン:増粘剤、乳化補助剤、感触改良剤

カルナウバロウ:感触改良剤

コレステロール:セラミドの安定化

水添レシチン:乳化剤

アルギニン:pH調整剤、中和剤

(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー:増粘剤

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG