ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズ

エッセンシャル ワンステップクレンズの全成分表示の見方

今回はベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズの全成分表示の見方について書いていきます。

エッセンシャル ワンステップクレンズ

ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズの全成分表示は以下の通りです。

水、グリセリン、ソルビトール、DPGラウリルベタインメチルタウリンNaラウリン酸、ヤシ脂肪酸アルギニン、ココイルグルタミン酸Kヒアルロン酸Na、コメ胚芽油、オタネニンジン根エキス、ローヤルゼリーエキス、ユズ種子エキス、ヨモギ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ハトムギ種子エキスミリスチン酸ジグリセリン、エチルヘキシルグリセリン、ペンテト酸5Na、コカミドプロピルベタイン、水酸化K、ピロ亜硫酸Na、エタノール、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル、BG、トコフェロール、カシア樹皮エキス、安息香酸Na、香料

洗浄力:中
  のマーカー:洗浄成分
  のマーカー:洗浄補助剤、起泡剤、増粘剤
  のマーカー:保湿成分
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。
ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズはメイク落とし、洗顔料の役割があります。
主な洗浄成分は  のマーカーで示した成分です。

ラウリルベタイン(両性界面活性剤):アニオン界面活性剤との併用により、洗浄力、起泡力、泡質の向上。増粘。アニオン界面活性剤の刺激緩和。

ラウリン酸:高級脂肪酸(ラウリン酸)と水酸化Kの中和反応によって洗顔料の主成分である石鹸が作られます。

ヤシ脂肪酸アルギニン(アミノ酸石鹸):ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズの主な洗浄成分

ココイルグルタミン酸K(アミノ酸系アニオン界面活性剤):ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズの主な洗浄成分

洗顔料の洗浄力の強さは石鹸系>カルボン酸系>アミノ酸系です。

ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズの主な洗浄成分は両性界面活性剤、石鹼、アミノ酸石鹸、アミノ酸系アニオン界面活性剤であることから、洗浄力は中程度だと考えられます。

保湿成分は  のマーカーで示した成分です。

保湿成分が多く配合されているため、ベネフィーク エッセンシャル ワンステップクレンズは保湿効果の高い洗顔料だと考えられます。

洗浄補助剤、起泡剤、増粘剤は  のマーカーで示した成分です。

メチルタウリンNa:洗浄補助剤

コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤):アニオン界面活性剤との併用により、起泡力、洗浄力、粘度の向上。

ミリスチン酸:高級脂肪酸(ミリスチン酸)と水酸化Kの中和反応によって洗顔料の主成分である石鹸が作られます。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

コメ胚芽油、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル:エモリエント剤

ユズ種子エキス:ターンオーバー促進、保湿、抗老化

ペンテト酸5Na:キレート剤(金属イオンによる品質低下の防止)

ピロ亜硫酸Na:酸化防止剤

エタノール:溶剤

BG:溶剤

トコフェロール:酸化防止剤

安息香酸Na:防腐剤

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG