エルジューダ エマルジョン

エルジューダ エマルジョンの全成分表示の見方

今回はエルジューダ エマルジョンの全成分表示の見方について書いていきます。

エルジューダ エマルジョンの全成分表示の見方

エルジューダ エマルジョンの全成分表示は以下の通りです。

水、シクロメチコン、ジメチコンDPG、セテス-150、タマリンドガム、ラウレス-2、ラウレス-9、ステアルトリモニウムクロリド加水分解バオバブエキスカルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)、ポリクオタニウム-65バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油セラミド2コレステロール(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ラウリルベタイン、クオタニウム-80PEG-11メチルエーテルジメチコン、アミノプロピルジメチコン、アモジメチコン、乳酸、PG、BG、グリセリン、エタノール、AMP、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸アルキル(C12-15)ジメチコノール、メチルパラベン、香料

  のマーカー:カチオン界面活性剤
  のマーカー:ヘアコンディショニング剤
  のマーカー:コーティング剤
  のマーカー:保湿成分
  のマーカー:油性成分(主にコーティング剤としての役割)
加水分解バオバブエキス以下の成分は配合率1%以下の成分であると考えられます。

エルジューダ エマルジョンは洗い流さないトリートメントです。

カチオン界面活性剤は  のマーカーで示した成分です。

カチオン界面活性剤が配合されていることでマイナスに帯電した髪にトリートメントが吸着し、髪を補修することができます。

ヘアコンディショニング剤は  のマーカーで示した成分です。

カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛):毛髪内部まで浸透し、髪を補修します。

ポリクオタニウム-65:毛髪表面での含水ゲルを形成し、髪を補修します。

セラミド2:キューティクルを接着する役割があり、水分やタンパク質の流出を防ぎ髪を補修することができます。

コーティング剤は  のマーカーで示した成分です。

シリコンによって髪がコーティングされることにより、髪の摩擦によるダメージが軽減されたり、髪が艶のある質感に仕上がります。

エルジューダ エマルジョンはコーティング剤を多く配合しており、外部からのダメージの予防、パサつきの抑制、髪に艶を出すのに役立つ洗い流さないトリートメントだと考えられます。

保湿成分は  のマーカーで示した成分です。

保湿成分が髪の水分と結合することで水分の流出を防ぎ、髪の乾燥を防止することができます。

油性成分は  のマーカーで示した成分です。

油性成分が髪をコーティングすることで水分の蒸発を防ぐ効果があります。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

セテス-150:乳化剤

タマリンドガム:増粘剤、粘着剤

ラウレス-2:乳化剤

ラウレス-9:乳化剤

ヒドロキシエチルセルロース:増粘剤

ミリスチン酸ポリグリセリル-10:乳化剤

ラウリルベタイン:増粘剤、ヘアコンディショニング剤

乳酸:pH調整剤

エタノール:溶剤

AMP:pH調整剤、中和剤

トコフェロール:酸化防止剤

フェノキシエタノール:防腐剤

メチルパラベン:防腐剤