アスタリフト スパークル タイト セラム

アスタリフト スパークル タイト セラムの全成分表示の見方

今回はアスタリフト スパークル タイト セラムの全成分表示の見方について書いていきます。

アスタリフト スパークル タイト セラムの全成分表示の見方

アスタリフト スパークル タイト セラムの全成分表示は以下の通りです。

水、LPG、グリセリンミリスチン酸イソプロピル、エチルヘキサン酸セチルトレハロース、BGテトラヒドロピペリン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、キサンタンガム、イソノナン酸イソノニル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ベヘネス-10、ステアレス-2、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、シリカ、エタノール、香料、フェノキシエタノール

  のマーカー:保湿成分
  のマーカー:油性成分
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。

主な保湿成分は  のマーカーで示した成分です。

保湿成分が肌の水分と結合することで水分の蒸発を防ぎ保湿することができます。

油性成分は  のマーカーで示した成分です。

油性成分は主にエモリエント剤としての働きがあります。

エモリエント剤は油性成分が肌をコーティングすることで水分の蒸発を防ぐ効果があります。

アスタリフト スパークル タイト セラムは保湿成分とエモリエント成分がバランス良く配合された美容液だと考えられます。

その他の成分の特徴として、テトラヒドロピペリン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキスなどの美容成分をナノ化しており、高い浸透性が期待できます。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

LPG:噴射剤

テトラヒドロピペリン:肌の弾力性を改善、保湿

ヘマトコッカスプルビアリス油:抗酸化、抗炎症、美白、抗老化、保湿

トマト果実エキス:保湿、抗酸化、抗炎症、収れん(肌を引き締める効果)

リン酸アスコルビルMg:美白、抗酸化、抗炎症、抗老化(コラーゲン産生促進)

トコフェロール:酸化防止剤

(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、キサンタンガム:増粘剤、ジェル形成剤

ベヘネス-10、ステアレス-2、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸スクロース:乳化剤

シリカ:ソフトフォーカス効果(光散乱効果によってシワや毛穴を目立たなくする)

エタノール:溶剤

フェノキシエタノール:防腐剤

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG