肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジング

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングの全成分表示の見方(PR:Waqoo)

今回は肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングの全成分表示の見方について書いていきます。

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングの全成分表示の見方

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングの全成分表示は以下の通りです。

トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム 、精製水、二酸化炭素、コメ発酵液、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、サクシニルアテロコラーゲン液、加水分解コンキオリン液、カモミラエキス(1)、サクラ葉抽出液、ユリエキス、シラカバエキス、ヘチマエキス(1)、マロニエエキス、リンゴエキス、アロエエキス(2)、オクラエキス、シモツケソウエキス、チャエキス(1)オリブ油、コメヌカ油、ブドウ種子油、ホホバ油、ヒマワリ油(2)、水素添加大豆リン脂質、濃グリセリン、3-メチル-1,3-ブタンジオール、1,3-ブチレングリコール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、フィトステロール、軽質流動イソパラフィングリセリン脂肪酸エステル、ポリオキシエチレン(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ポリエチレングリコール400、トリイソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンラウリルエーテル、ポリアクリル酸アミド、キサンタンガム、フェノキシエタノール、香料、LPG

  のマーカー:有効成分
  のマーカー:洗浄成分
  のマーカー:保湿成分
  のマーカー:洗浄補助剤

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングは医薬部外品であるため、化粧品と違い全成分が配合量の多い順に記載されていません。

そのため、配合量の多い成分と配合量1%以下の成分を判断するのは難しいです。

有効成分は  のマーカーで示した成分です。

トラネキサム酸:美白効果、肌荒れを促進するプラスミンというタンパク質分解酵素の生成を抑制する効果。

グリチルリチン酸ジカリウム:抗炎症作用

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングはシミを予防するのに適したクレンジングだと考えられます。

美白成分の効果とシミの予防という記事で詳しく書いていますが、紫外線から肌を守るために表皮の大部分を占めるケラチノサイトが情報伝達物質を分泌することで、メラノサイト(メラニン細胞)を活性化しメラニン生成を促します。

メラノサイトで作られたメラニンがケラチノサイトに送られ過剰に蓄積するとシミになります。

トラネキサム酸はメラニン生成を促す情報伝達物質であるプロスタグランジンの発生を抑制しメラニン生成を阻害する美白効果があります。

また、グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用を持つため、紫外線によって引き起こされる炎症を抑制する働きがあり、日焼け後のアフターケアとして使用することでシミを最小限に防ぐことができると考えられます。

クレンジングには溶剤型と界面活性剤型があります。

溶剤型は油で化粧(油性成分)を落とす仕組みです。

界面活性剤型は界面活性剤で化粧(油性成分)を落とす仕組みです。

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングは油で化粧(油性成分)を落とすタイプのクレンジング料です。

同じもの同士は良く混ざる性質があるため、油で化粧(油性成分)を落とすことができます。

クレンジング料の洗浄力はオイル系>クリーム系>ミルク系、リキッド・ジェル系>ローション系です。

主な洗浄成分は  のマーカーで示した成分です。

クレンジングに配合されている油は主に炭化水素、エステル、油脂に分けられます。

洗浄力の強さは炭化水素系>エステル系>油脂系です。

オリブ油、コメヌカ油、ブドウ種子油、ホホバ油、ヒマワリ油(2):油脂

軽質流動イソパラフィン:炭化水素

洗浄補助剤は  のマーカーで示した成分です。

グリセリン脂肪酸エステル、ポリオキシエチレン(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ポリエチレングリコール400、トリイソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンラウリルエーテル:洗浄補助剤、乳化剤、可溶化剤

洗浄補助剤は油で化粧(油性成分)を浮かせた後、水で流す際に水と油を混ぜて洗い流すために配合されています。

保湿成分は  のマーカーで示した成分です。

肌ナチュール 炭酸ホワイトクレンジングは保湿成分を多く配合したクレンジング料です。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

精製水:基剤

二酸化炭素:噴射剤

カモミラエキス(1)、サクラ葉抽出液、マロニエエキス、シモツケソウエキス、チャエキス(1)、オリブ油、コメヌカ油、ブドウ種子油、ホホバ油、ヒマワリ油(2)、軽質流動イソパラフィン、水素添加大豆リン脂質、フィトステロール:整肌成分

ポリアクリル酸アミド、キサンタンガム:増粘剤

フェノキシエタノール:防腐剤

LPG:噴射剤

>化粧品人気ランキング

化粧品人気ランキング

シャンプー、トリートメント、洗顔料、クレンジング、クリーム、化粧水、美容液、乳液の人気ランキングです。

CTR IMG