モイスチャートリートメントベータ

モイスチャートリートメントベータの全成分表示の見方

今回はナプラ インプライム モイスチャートリートメントベータの全成分表示の見方について書いていきます。

モイスチャートリートメントベータの全成分表示の見方

ナプラ インプライム  モイスチャートリートメントベータの全成分表示は以下の通りです。

水、ジメチコン、グリセリン、シクロペンタシロキサンセテアリルアルコールベヘントリモニウムクロリドアモジメチコンミリスチルアルコールアルガニアスピノサ核油、オリーブ油、ホホバ種子油、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、シア脂、パルミチン酸オクチルヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解ケラチン(羽毛)、ヒドロキシプロピルキトサンイソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、ノバラエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、タイムエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス、サトウキビエキス、マルトデキストリン、ウンカリアトメントサエキス、(PPG-12/SMDI)コポリマージメチコノールジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ポリソルベート60、リンゴ酸、DPG、BG、PEG-90M、イソプロパノール、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

  のマーカー:カチオン界面活性剤
  のマーカー:ヘアコンディショニング剤
  のマーカー:コーティング剤
  のマーカー:油性成分(主にコーティング剤としての役割)
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。

カチオン界面活性剤は  のマーカーで示した成分です。

カチオン界面活性剤が配合されていることでマイナスに帯電した髪にトリートメントが吸着し、髪を補修することができます。

ナプラ インプライム  モイスチャートリートメントベータはカチオン界面活性剤を多数配合しているため、トリートメントの吸着力と帯電防止効果が高いと考えられます。

ヘアケア成分は  のマーカーで示した成分です。

ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛):加熱により結合を形成し髪を保護します。

加水分解ケラチン(羽毛):タンパク質に似た構造を持つ成分でダメージホールを補修することで髪を疎水化し髪の痛みを防止します。

ヒドロキシプロピルキトサン:キューティクル保護、枝毛防止、ダメージ補修

(PPG-12/SMDI)コポリマー:ヘアコンディショニング剤

コーティング剤は  のマーカーで示した成分です。

シリコンによって髪がコーティングされることにより、髪の摩擦によるダメージが軽減されたり、髪が艶のある質感に仕上がります。

油性成分は  のマーカーで示した成分です。

油性成分は主にコーティング剤としての役割があります。

油性成分の特徴は以下の通りです。

セテアリルアルコール(高級アルコール):かたさ調整や乳化補助剤としての役割があります。

ミリスチルアルコール(高級アルコール):かたさ調整や乳化補助剤としての役割があります。

アルガニアスピノサ核油(油脂):エモリエント剤

オリーブ油(油脂):エモリエント剤

ホホバ種子油(ロウ)エモリエント剤

ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル):抱水性のあるエモリエント剤、光沢付与

トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル:エモリエント剤

シア脂:(油脂):エモリエント剤

パルミチン酸オクチル(エステル);エモリエント剤

エモリエント剤は油性成分が髪をコーティングすることで水分の蒸発を防ぐ効果があります。

ナプラ インプライム  モイスチャートリートメントベータはヘアケア成分、コーティング剤、エモリエント剤を多く配合しており、髪の補修効果が高いトリートメントだと考えられます。

その他の成分の特徴として、ナプラ インプライム  モイスチャートリートメントベータには紫外線吸収剤が配合されています。

傷んだ髪は特に紫外線によるダメージを受けやすいため、紫外線吸収剤が配合されていることで紫外線によるダメージを軽減できると考えられます。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

水:基剤

グリセリン:保湿

ノバラエキス:保湿、収れん(肌を引き締める効果)、美白、抗老化

ラベンダーエキス:抗菌:収れん(肌を引き締める効果)

ローズマリーエキス:抗酸化、抗炎症、血行促進、美白、抗老化

タイムエキス:保湿、抗炎症、収れん(肌を引き締める効果)、美白

セイヨウノコギリソウエキス:抗炎症、抗酸化、抗老化

セージエキス:抗炎症、抗シワ、抗菌、収れん(肌を引き締める効果)、血行促進

サトウキビエキス:保湿

マルトデキストリン:賦形剤(増量剤)

ウンカリアトメントサエキス:保湿、抗老化

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン:UVAを吸収する紫外線吸収剤

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル:UVBを吸収する紫外線吸収剤

ポリソルベート60:乳化剤

リンゴ酸:pH調整剤

DPG:保湿

BG;溶剤

PEG-90M:乳化補助剤

イソプロパノール:溶剤

エタノール:溶剤

メチルパラベン:防腐剤

プロピルパラベン:防腐剤

ブチルパラベン:防腐剤