キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレート

キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレートの全成分表示の見方

今回はキールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレートの全成分表示の見方について書いていきます。

キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレートの全成分表示の見方

キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレートの全成分表示は以下の通りです。

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、スクワランカニナバラ果実油、月見草油、ホホバ種子油、コリアンダー種子油、トコフェロール、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ花油、リナロール、ローズマリー油、シトロネロール、ゲラニオール、ラバンデュラハイブリダ油、キュウリ果実エキス、ウコンエキス、リモネン、シトラール、スクラレオリド、ローズ油、ソケイエキス、ヒマワリ油

  のマーカー:エモリエント剤
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。

エモリエント剤は  のマーカーで示した成分です。

エモリエント剤は油性成分が肌をコーティングすることで水分の蒸発を防ぐ効果があります。

キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレートは油性成分を多く配合しているため、エモリエント効果の高い美容液だと考えられます。

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル:エステル

炭酸ジカプリリル:エステル

スクワラン:炭化水素

カニナバラ果実油、月見草油、コリアンダー種子油、ヒマワリ油:油脂

ホホバ種子油:ロウ(ワックス)

油性成分については化粧品に使用されている油性成分の種類と特徴という記事で詳しく書いています。

キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレートは油性成分を多く配合しているため、油分を補いたい人に適した美容液だと考えられます。

その他の成分の特徴は以下の通りです。

トコフェロール:酸化防止剤

ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ花油、リナロール、ローズマリー油、シトロネロール、ゲラニオール、ラバンデュラハイブリダ油、リモネン、シトラール、スクラレオリド、ローズ油:香料

キュウリ果実エキス、ソケイエキス:保湿剤

ウコンエキス:抗炎症、抗酸化、抗老化、美白