ダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料

ダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料の全成分表示の見方

今回はダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料の全成分表示の見方について書いていきます。

ダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料の全成分表示の見方

ダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料の全成分表示は以下の通りです。

水、ココイルグリシンK、グリセリン、PG、ラウロアンホ酢酸Naジステアリン酸PEG‐150パルミチン酸、ステアリン酸ヒドロキシエチルウレア、ナイアシンアミド、セラミドNG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ハマメリス葉エキス、ヤマザクラ花エキス、PPG-6デシルテトラデセス-30、BG、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、クエン酸、水酸化K、EDTA-2Na、BHT、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料

洗浄力:優しい
  のマーカー:洗浄成分
  のマーカー:起泡剤、洗浄補助剤
  のマーカーで示した成分は配合率1%以下であると考えられます。

主な洗浄成分は  のマーカーで示した成分です。

ココイルグリシンKはアミノ酸系アニオン界面活性剤であり、低刺激で洗浄力に優れた洗浄成分です。

アニオン界面活性剤は洗浄力に優れていることから、洗顔料の洗浄作用は主にアニオン界面活性剤が担っています。

ラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤です。

界面活性剤の種類と危険性についてという記事で詳しく書いていますが、両性界面活性剤はアルカリ性条件下ではアニオン界面活性剤の性質を持ちます。

水酸化Kが配合されていることからダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料はアルカリ性であるため、ラウロアンホ酢酸Naは洗浄成分として配合されています。

パルミチン酸、ステアリン酸と水酸化Kの中和反応によって石鹸ができることから、パルミチン酸、ステアリン酸、水酸化Kは洗浄成分として配合されていると考えられます。

石鹸は弱アルカリ性のアニオン界面活性剤であり、弱アルカリ性であるため比較的刺激の強い洗浄成分です。

起泡剤、洗浄補助剤は  のマーカーで示した成分です。

ジステアリン酸PEG-150、ラウリン酸ポリグリセリル-10は非イオン界面活性剤であり、主に泡立ちを良くするために配合されています。

非イオン界面活性剤は主に乳化補助剤、起泡剤、洗浄補助剤、可溶化剤として配合されています。

化粧品の全成分表示は配合量が多い順に記載されています。

洗浄成分はココイルグリシンK、ラウロアンホ酢酸Na、石鹸(パルミチン酸、ステアリン酸+水酸化K)の順番で配合されていることから、ダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料は比較的肌に優しい洗浄料であると考えられます。

また、洗浄補助剤としてジステアリン酸PEG-150、ラウリン酸ポリグリセリル-10が配合されているため、泡立ちがよく肌の摩擦を軽減できると考えられます。

その他の成分の特徴として保湿剤が多く配合されていることから、ダヴ ディープピュア クリーミー泡洗顔料は乾燥肌に適した洗顔料だと考えられます。

その他の配合成分の主な特徴は以下の通りです。

水:基剤

グリセリン:保湿剤

PG:保湿剤

ヒドロキシエチルウレア:保湿剤

ナイアシンアミド:保湿剤

セラミドNG:保湿剤

ハマメリスエキス:収れん作用(肌を引き締める作用)

ヤマザクラ花エキス:保湿剤

PPG-6デシルテトラデセス-30:香料の可溶化(香料を洗顔料に溶かす)目的

BG:保湿剤

ヒドロキシプロピルシクロデキストリン:乳化安定剤

クエン酸:pH調整剤

EDTA-2Na:キレート剤(金属イオンによる品質低下の防止)

BHT:酸化防止剤

フェノキシエタノール:防腐剤

ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル:防腐剤